So-net無料ブログ作成
カレ、夫、男友達 あらすじ ブログトップ

カレ、夫、男友達 あらすじ 6話 [カレ、夫、男友達 あらすじ]


カレ、夫、男友達 あらすじ 6話 です。
いよいよ治子(真木よう子)のやんちゃぶりが
くまちゃんにもバレそうですね!

カレ、夫、男友達 あらすじ1.jpg

5話のラストはもうヒヤヒヤでした。

という訳で6話に向かってゴー!

⇒(参考)真木よう子の代表作をここでチェックする

カレ、夫、男友達 あらすじ 6話
----------------
麻子(木村多江)から助けを求める電話を
受けた治子(真木よう子)と育子(夏帆)は
実家に集まる。

⇒見てる方からしますと「やっとか~」
 という感じは否めません。
 
 ただまたどうせ家に帰るんだろ? 
 って思ってしまいます。

麻子ははじめて邦一(ユースケ・サンタマリア)
からDVを受けていたことを認める。

治子は邦一を訪ね、麻子は絶対に帰さない
というが邦一は動じない。

⇒邦一の心理状況はどんなんだろうね?
 支配欲? いじめ? 
 私には全くわかりません。。。

一方、治子と八木(平岳大)の関係を知った
熊木(徳井義実)は治子を責めるが、
治子は自分の行動に後悔はしないと譲らず、
二人の関係は危機を迎える。

⇒天真爛漫の治子。
 彼女だったら疲れますね。
 好きに暴れてください。

翌日、ある決意を秘めた麻子は・・・。

⇒もどるんでしょ? やっぱり。


という訳で、6話は今まで以上に
ひと悶着ありそうです。
(いやふた悶着か)




コメント(0) 
カレ、夫、男友達 あらすじ ブログトップ
広告スペース
Copyright © テレビドラマあらすじ・感想・視聴率などまとめ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。