So-net無料ブログ作成
検索選択
分身 東野圭吾 感想/ネタバレ ブログトップ

東野圭吾 分身 感想/ネタバレ 最終回 長澤まさみ主演 [分身 東野圭吾 感想/ネタバレ]


東野圭吾 分身 感想/ネタバレ 最終回 長澤まさみ主演

母性の奇跡

東野圭吾分身ドラマ感想ネタバレ原作最終回長澤まさみ.JPG

⇒(参考)★ 長澤まさみコラボ商品など一覧はコチラ

本日最終回を観ました。
とても考えさせられるドラマでしたが、
やっぱり身につまされることは、、、

母親の愛情」ということです。

父親とは似てるが全くことなる母性の愛。

なので最後の最後で双葉のお腹に子供が
やどったんだと思います。
ほんとは宿らないはずのカラダのはずですが。。。

やっぱり生みの親より育ての親、、、、
どれほど時間を共有するかが親子には大事
なんだなあー とつくづく思いました。

しかしどうも納得いかなかった事も
多かったこのドラマ、、、

1.鞠子と双葉を監視する護衛の手薄さ

そんな機密事項なら、もっと護衛や監視をきちんと
しないと!
簡単に鞠子と双葉が逃げられるほどのざるでは
この先何も守ることはできないですよ。

2.大学教授の異常さ

ネズミの背中に人間の耳の遺伝子をつけて
喜ぶ大学教授。
そんな異常な教授があの年まで何も問題を
起こさずにやれてこれるなんてありえない。

普通に考えると今頃刑務所に入っていても
おかしくないです。

あと最後が一番ショッキング!

3.鞠子と双葉のコピー元

鞠子の父親が好きだった、鞠子と双葉のコピー元。
こいつの性格がとんでもなく悪い。
そんなやつが他人に忘れられないほど、
好きになる対象なのかどうか、、、

鞠子と双葉の性格は人間的にとても良いのに
コピー元のおばちゃんは多少性格が荒れている。

ただなんといってもこれを長澤まさみが、
(キャラが固まっていないまま)
演じてしまったためいささかコント風に
なってしまった!! これはアカン!

でもこれで長澤まさみの演技が一皮も
二皮もむける事を祈ります。

ということでハッピーエンドなのかどうか
分からないですが、鞠子と双葉がこれから
幸せになりそうでよかったです。

でも鈴木砂羽さんがもっと見たかったな~

⇒(参考)★ 鈴木砂羽 作品集一覧はコチラから
東野圭吾分身ドラマあらすじネタバレ原作鈴木砂羽.JPG





コメント(1) 
共通テーマ:テレビ

東野圭吾 分身 感想/ネタバレ 3話 長澤まさみ主演 [分身 東野圭吾 感想/ネタバレ]


東野圭吾 分身 感想/ネタバレ 3話 長澤まさみ主演

「失われた写真」

東野圭吾分身ドラマ感想ネタバレ原作3話長澤まさみ.JPG

やっとドラマが動き出しました。
二人の出生の秘密を自ら解き明かそうと
しています。

茶髪長澤まさみの母親(手塚理美さん)の死により
やっと自分の出生について本気で明かそうとしてます。

ですが母親の死はとても悲しいです。

※ちなみに今回の写真、長澤まさみの幼少期の頃です。
 配役は長澤まさみも通った東宝シンデレラ、グランプリ
 上白石萌歌さんです。 

実はドラマと被る部分で、そっくりな2歳年上の
 お姉さん(こちらは東宝シンデレラ・審査員特別賞)がいます。

⇒(参考)★ 上白石萌歌 出演作品一覧はコチラから


< 東野圭吾 分身 感想/ネタバレ 3話 >

茶髪長澤まさみ・母の死を受けて全てが動き出して
きました。

まずは母親の兄・おじの過去の証言により、
母親の過去が少し暴かれる。

そして北里大学のなんちゃらいうオヤジからの
誘いで、茶髪長澤は北里大学へ向かう。

ただこのオヤジ、アブナイやつだ。
 茶髪長澤との電話を切ったあとに、なんだか
 悪だくみのカオをしてました。
 ドラマでの悪い奴特有のカオです。

一方黒髪長澤まさみは自分で出生の秘密を
(友達の臼田あさ美と)かなり暴いてきています。

父の山岳時代時代の同窓生の妻からアルバムを
見せてもらい、なぜかサークルのマドンナ・阿部の
写真だけが抜きとられている事に気づく。

いかにも怪しい事象です。

そして茶髪長澤の家に行き、彼女の部屋を見ながら
母親だけでなく彼女も狙われているのでは、
と察知する。

さーーて次回はいよいよ二人の長澤まさみが
遭遇しそうな勢いです。

それにしてもあの超うさんくさい国会議員の
子供が無くなったのと間違いなく関係ありそう
ですね。

もしかしてあの二人は国会議員の子供??


また次回。





コメント(0) 

東野圭吾 分身 感想/ネタバレ 長澤まさみ 2話 [分身 東野圭吾 感想/ネタバレ]


東野圭吾 分身 2話 感想ネタバレ 長澤まさみ

いよいよドラマが動き出しました。
今回の主役は手塚理美さん

このブログでも記事を書いている、
「ストロベリーナイト」でも竹内結子扮する
主役にけむたがられている(けど気になっている)
母親役を熱演しています。

あの名作「ふぞろいの林檎たち」から25年以上
経過していますが、その演技力は
ますます熟練の域に到達しようとしてます。

今回も過去の因縁(?)により娘をなんとか
守ろうとしているところが泣かせます。
いや、見ていてほんと感情移入してしまいました。

⇒(参考)★ 手塚理美 出演作品一覧はコチラから

< 東野圭吾 分身 2話 感想/ネタバレ >

長澤まさみが全開で出演してきてますね!
個人的にはとても良い傾向です。

ただミュージシャンを目指す長澤と勝地涼の恋愛など
も出てきたりしてサイドストーリーの方にも
なんだかチカラを注がれているみたいで
ドラマの本筋・焦点はすこしボケかかってます。

その中でもきらりと光る手塚理美さん。
最近は娘に嫌われる母親役が多いですが、
その演技たるや恐ろしいまでに気迫が
こもっています。

子供を守る母親の使命感がヒシヒシ伝わってきます。

でも今回は昔から縛られている何かしらの陰謀のために
車にひかれてしまいます。

(ただおもいっきり車道で自転車こいでましたが)

そしてその陰謀に引き寄せられるように、
もうひとりの長澤まさみが双葉の存在に気づき
足取りを追い始めます。

でもそう簡単には会えそうにないですね。

手塚理美さんの犠牲はありましが、やっと物語
(陰謀)が動き始めました。

次はどんな展開になるか今から楽しみです。






コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

分身 東野圭吾 1話 感想ネタバレ 長澤まさみ [分身 東野圭吾 感想/ネタバレ]


分身 東野圭吾 1話 感想ネタバレ
長澤まさみ主演

閉ざされた記憶

いよいよ始まりました、WOWOWドラマ「分身 東野圭吾」

ドラマのテンポがややスローな気がしましたが
なにわともあれ、感想を書いていこうと思います。

< 分身 東野圭吾 1話 感想ネタバレ >

このドラマはいったい何が言いたいドラマ
なんでしょう?

と誰もが思ったいたはず。

ドラマ初頭から私も思ってしまいました。
「長澤まさみが見れればいいか」と、、、

実際は、ホントの両親を探すだけの
ドラマなのでしょうか。

それとも何か複線がはってあるのでしょうか。

ひとつおもしろくなるきらいが、
もうひとりの長澤まさみがテレビインタビューを
受けたのを見たときの伊武雅刀や佐野史朗のカオ。

ただでさえクセのあるカオなのに驚いた
時のかおときたらホラー映画そのもの!

この驚き具合からいって相当な
真実が隠されているように思います。

でもひとつ心残りが、、、

鈴木砂羽さんが1話で死んでしまったこと。

そういえば前のWOWOWドラマ「東野圭吾 幻夜」
でも殺されてましたね。

こうなったら鈴木砂羽さん主演のWOWOWドラマ
やるしかないです!

⇒(参考)★ 鈴木砂羽 出演作品一覧はコチラから

分身東野圭吾1話感想ネタバレ鈴木砂羽.jpg






コメント(0) 
分身 東野圭吾 感想/ネタバレ ブログトップ
広告スペース
Copyright © テレビドラマあらすじ・感想・視聴率などまとめ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。