So-net無料ブログ作成
検索選択

NHK SONGS 森山直太朗 5/19 [NHK SONGS 森山直太朗]


NHK SONGS 森山直太朗
(2012/5/19放送分)について

今回のSONGSは、今年でなんとデビュー10周年を
迎える森山直太朗さんが出演します。

あのデビュー曲、「さくら(独唱)」のインパクトが
強すぎる彼ですが、名曲をこの10年間でたくさん
作ってきています。

デビュー当時から、詩人の御徒町凧(おかちまち・かいと)と
一緒に独自の音楽世界を築き上げてきたことが10年間できた
続けてこれたこと。

2人は高校時代、サッカー部で共に汗を流した仲間
のようです。
(今回は2人の母校である成城学園を訪ねます)

また、母校の桜並木が原風景になっている創作秘話を
まじえながら名曲「さくら(独唱)」や、10周年を機に制作した
アルバムから「フォークは僕に優しく語りかけてくる友達」を送る。

その曲がが入っているアルバム『素敵なサムシング』も
4/11に発売され、かなり順風満帆に見える彼ですが
苦悩も多かったと、義兄のおぎやはぎの小木さんに
話をしてました。

⇒(参考) ★ 「森山直太朗」 作品一覧はコチラから








共通テーマ:音楽
広告スペース
Copyright © テレビドラマあらすじ・感想・視聴率などまとめ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。