So-net無料ブログ作成
検索選択

都市伝説の女 あらすじ/感想/ネタバレ 6話 [都市伝説の女 あらすじ/感想/ネタバレ]


都市伝説の女 あらすじ/感想/ネタバレ 6話
について

長澤まさみ主演ドラマ「都市伝説の女」
第5話 の視聴率は8.6%でした。

相変わらずの高数字をキープしている
長澤まさみパワー。
第2次長澤まさみブームと言われる昨今。

あの『モテキ』直後に出した写真集もバカ売れ
しているそうなので、画像を参考にしてみて
ください。

長澤まさみIQUEENVol1都市伝説の女あらすじ写真集.jpg

⇒(参考) ★ 「IQUEEN VOL.1 長澤まさみ」 商品詳細はコチラから

これまら男性陣にとっては犯罪級のスナップです。

< 都市伝説の女 あらすじ/感想/ネタバレ 6話 >

テレビ局の局員・須貝修一(神保悟志)が
真夜中の局内で何者かに殺されたところから
始まる。

頭部には殴られた痕があった。

頭部打撲が死因なのは間違いないが、
凶器が何なのか、どこで殴られたのかは不明。

さっそく都市伝説オタクの美人刑事・音無月子
(長澤まさみ)は事件発生現場へ急行。

こういった謎は事件は月子にまかせておけ、
という定石が出来上がっているようだ。

月子は、被害者が最後に見ていた映像…東京タワーと
東京スカイツリー!をキャッチ。

東京タワーは都内有数のミステリースポット。

さらに現在、近々スカイツリーがオープン
することによって、東京の結界が崩れる!
…との噂も、都市伝説フリークにはたまらない!


さっそく月子いわく、
「東京タワーとスカイツリーの都市伝説が絡んでいるかも」

 月子は以下の関係者、被害者の妻・須貝佐代子
(遠藤久美子)や、被害者の弟で同僚の須貝博幸
(長谷川朝晴)らに事情聴取をしていく。

須貝は生前、東京タワーを使った口説き文句
を使いすぎていたのか??

そのために東京タワーの恨みを買ってしまったのか??







共通テーマ:テレビ
広告スペース
Copyright © テレビドラマあらすじ・感想・視聴率などまとめ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。